• matikogare-su300

待ちこがれのお酢(300ml)

EM生活

「待ちこがれのお酢」は白米が原料の純米酢ではなく、表皮や胚芽がついたままの玄米で作られた玄米酢です。伝統的な製法を用いて時間をかけて発酵・熟成させ、できあがりを「待ちこがれ」ながら作っています。
調味料の中でも古い起源をもつお酢は、昔から「防腐」「疲労回復」「食欲増進」などに活用されてきました。お酢のさっぱりとした酸味は味覚や嗅覚を刺激し、食欲を回復させてくれます。

その特長は…
酢の原料はアルコールです。食酢メーカーの多くが仕入れたアルコールを原料に酢を造る中、「待ちこがれのお酢」の製造メーカーである(株)MIKURAでは自社で麹造りから一貫して手掛けています。
機械を使って麹をつくる醸造所が多い中、昔ながらの麹蓋を使用し、大事に人の手で麹を育てています。その麹で、まず玄米酒を造ります。その玄米酒を木桶に移して、静置発酵法という伝統製法で半年以上の時間をかけて玄米酢は造られます。混ぜるのは最初だけで、あとは自然の対流にまかせます。このゆっくりかけた時間が、カドの取れたまるみのある味を醸し出してくれます。
原料の玄米は農薬・化学肥料を使わず栽培し、このお米を、発酵菌のチカラだけでお酢に変えたもの、それが「待ちこがれのお酢」です。

3つのこだわり
1.EM栽培、農薬・化学肥料不使用米だけで作りました。
原材料は玄米だけなので、農薬・化学肥料不使用の三重県産のお米を使用しています。

2.静置発酵法という伝統製法で、じっくり時間をかけて熟成させました。
製造メーカー(株)MIKURAでは自社で麹から手掛けています。その麹で造った玄米酒を木桶に移して、半年以上の時間をかけて発酵、熟成させます。

3.EMX GOLDを添加しています。
熟成前にEMX  GOLDを添加しています。

 

原材料名:玄米(三重県産)
内容量:300ml
酸度:4.5%
製造者:(株)MIKURA
販売元:(株)EM生活

 

在庫状態 : 在庫有り
¥1,620(税込)
数量