• benibanaoil500

有機栽培べに花一番 高オレイン酸(500g)

創建社

創建社の「有機栽培べに花一番 高オレイン酸」です。

有機栽培されたべに花の種子を圧搾しぼりした、とても自然なべに花油です。
化学溶剤は使用しておりません。
原料のべに花種子は、オレイン酸とビタミンEを豊富に含む品種の種子を用いております。(オレイン酸が77.5%(脂肪酸中)、ビタミンEが50mg(100g中))
栄養機能食品(ビタミンE):ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。
本品の1日あたりの摂取目安量は14g程度です。通常の食用油と同様に生食用、加熱調理用と普段の量で料理にお使いください。本品を14g摂取することでビタミンE(栄養素等表示基準値8mg)の約87%摂取することができます。(日本人の食用油の平均摂取量は10~14gです。)
オレイン酸は、熱に強く酸化安定性がとても高いモノ不飽和脂肪酸で、今その特性が注目されています。
有機栽培べに花一番は、平成7年(1995年)に有機食品の先駆けとして発売しました。有機JAS認定品。(メーカーサイトより引用)

原材料:有機食用サフラワー油[ハイオレイック(アメリカ又はオーストラリア)]※べに花油とサフラワー油は同じものです。
内容量:500g
ペットボトル入りです

在庫状態 : 在庫有り
¥875(税込)
数量