2020.08.17 / お知らせ

懐かしくも新しい。井村屋の「オーガニックあずきバー」発売中! 

オーガニック人気が高まる中、井村屋のあずきバーに「オーガニックあずきバー」が限定生産で登場!しんせんは店舗で販売中です🍨

1973年発売のロングセラー商品

井村屋はしんせん店舗がある三重県津市に本社を置くお菓子メーカー。あずきを炊く技術を活かし「ぜんざいを凍らせたようなアイスができないか?」という発想から1973年に原型が誕生しました。あずきを贅沢に使った大人向けアイスとして人気を博し、国内9割以上のスーパーで販売しているロングセラー商品。三重県発の全国区なワードの中に「伊勢神宮、松阪牛、赤福…あずきバー」と名前が挙がるぐらい知名度が高いのです。

有機JAS認定原料を使用

冷凍庫から取り出すと、他のアイスバーに比べ想像以上に硬い事でも有名なあずきバー。

生豆から小豆を炊き上げ、冷却・充填する一貫した設備で、独自の加工技術により、風味と粒残りのいいあずきアイスになります。
従来通り食品添加物不使用、あずきたっぷりのおいしさはそのまま。

「オーガニックあずきバー」は有機JAS認定原料の小豆(北米産)と砂糖(ブラジル製造)を使用して、有機JAS認定の生産ラインで製造します。有機原料の確保が難しい水あめは使用しません。
さっぱりとした甘さを引き立てるためにごく少量使用する食塩も、自然食品店様のご意見を受けて、並塩から赤穂の天塩に変更しています(2020年5月中旬製造より)。

原材料:有機砂糖(ブラジル製造)、有機小豆、コーンスターチ(遺伝子組換えでない)、食塩

まだまだ暑い日が続きます☀さっぱりして冷たい「オーガニックあずきバー」で一休みしてはいかがですか?

数量限定発売と発表されています。ぜひお早めにお求めくださいね👒

※店舗のみでの販売となります。

あずきバーと同じ製法で有機小豆と有機砂糖を使用して作られた「オーガニックあずきバー」は1本100円。

箱入り(6本)は594円。